シルクサスペンション™

体のコアを刺激して
バランスを整える。

シルクサスペンションはニューヨーク 5 番街にあるピラティススタジオのキャサリン・キンバリー姉妹によって開発された空中トレーニングツールです。
「レッドコード」と呼ばれる医療用のリハビリ器具を元に開発したもので、2 つの支点から吊り下げられた 6 つのハンドルとスリングと呼ばれるハンモック状のサスペンションを使用します。
不安定な空中でエクササイズを行うことで、神経から機能的な動きを身につけ、体幹のコアを刺激しバランスを整え、柔軟性を作ることができます。

エクササイズで健康な身体作り。